Cocoonで使える[ショートコード]のオプションと使い方まとめ

【おまけ】WordPress標準で使えるショートコード

ビジュアルエディターを利用していればエディター上の設定で操作出来るのでオプションの書き方は意識せずに利用出来るかと思います。

ギャラリー表示

メディアに投稿されている画像をギャラリー表示できます。

ショートコード(基本形)
[gallery]
サンプル

オプション

属性説明記述方法初期値
ids表示する画像ID
※エディター上で作業すれば自動で指定してくれる
数値(整数)
orderby画像の表示順序の基準menu_order / title / post_date / rand / ID
(手動並べ替え/ライブラリタイトル/日付/ランダム/ID)
menu_order ID
order表示順のソートASC / DESC (昇順/降順)ASC
columnsカラム数を指定数値(整数)
0の場合: 改行タグが挿入されない
3
id投稿IDを指定。指定した投稿に添付された画像を表示する数値(整数)※複数の場合カンマで区切る
指定なし: 現在の投稿が対象になる
(空欄)
size画像のサイズを指定thumbnail / medium / large / full
(+add_image_size()で登録したサイズ)
thumbnail
itemtag画像とキャプションを囲むタグを指定HTMLタグ名dl
icontagギャラリーの画像を囲むタグを指定HTMLタグ名dt
captiontagキャプションを囲むタグを指定HTMLタグ名dd
link画像のリンク先file / none
(画像ファイルいに直接リンク/リンクなし)
添付ファイルのパーマリンク
include表示したい添付画像のIDを指定数値(整数)※複数の場合カンマで区切る(空欄)
exclude表示したくない添付画像のIDを指定
※includeの値が優先されます
数値(整数)※複数の場合カンマで区切る(空欄)
使い方

画像にキャプションを付ける

画像の下にキャプション(テキスト)を併記する

ショートコード(基本形)
[caption]<img> キャプション[/caption]
サンプル

にゃおー!

オプション
属性説明記述方法初期値
idHTMLタグのID属性を指定idで使用できる英数字(空欄)
classHTMLタグのclass属性を指定classで使用できる英数字(空欄)
alignキャプションの整列alignnone / aligncenter / alignright / alignleft
(指定なし/中央寄せ/右寄せ/左寄せ)
alignnone
widthキャプションの幅をピクセス数で指定(必須)数値(整数)(空欄)
使い方

オーディオ埋め込み

音声ファイルを埋め込み表示する

ショートコード(基本形)
[audio]
使い方

動画の埋め込み

動画ファイルを埋め込み表示する

ショートコード(基本形)
[video]
使い方

プレイリストを表示

ショートコード(基本形)
[playlist]
使い方

埋め込み

埋め込んだ動画等のサイズを指定

ショートコード(基本形)
[embed width="XXX" height="XXX"]https://URL[/embed]
メモ
Cocoonではショートコードでのサイズ指定は効かないようです。
使い方

コメント

タイトルとURLをコピーしました